全日本ドッジボール選手権北海道大会 平成29年7月9日

予選

2勝1敗 1位

vs 神風クレインズ

○ 11-6

vs SHINANO DBC

● 8-10

vs Sapporo☆Happiness

○ 11-9

決勝トーナメント

一回戦

vs 祝梅ゴッドファイターズ

● 7-11

 

第18期全国大会出場を目指した初めての公式戦。

エンジンのかかりが遅いことが多い当チームですが、この日は予選1戦目から盛り上がりました。

2戦目のSHINANOには惜しくも負け、3戦目のSapporo☆Happinessには辛勝。

決勝T1回戦では、祝梅ゴッドファイターズ相手に、ことごとく攻撃を防がれ、アタックも足元の良いところに当てられ、チームの良さを出せぬままの敗退・・・

キャッチで流れをつかみ、攻撃陣は積極的に話し合い、良いカタチも作れるようになってきただけに、勝たせてあげたかった・・・

しかし、まだ第18期は終わらない。

次の公式戦は9月24日の北海道ドッジボール選手権大会2017。

全力でドッジボールを楽しんで、また強くなろう!

小林(コーチ)


SapporoCup2017 平成29年5月3日

予選

7勝1敗1分 2位

vs SHINANO DBC

△ 9-9

vs JOYFUL PIRATES

○ 9-8

vs 北郷ファイターズ

○ 10-2

vs 祝梅ゴッドファイターズ

○ 8-7

vs 対雁ブルーウイング

○ 9-8

vs チームヤンチャーズ

○ 10-9

vs 元江別レッドソルジャー

○ 11-9

vs 静内桜丘ファイターズ

○ 8-4

vs 神風クレインズ

● 8-9

決勝トーナメント

一回戦

vs  元江別レッドソルジャー

● 8-9

 

第18期最初の大きな大会。

年度によって、準優勝したり、1回戦負けしたりと、なかなか成績に波のある大会です。

決勝トーナメントの1回戦で負けはしましたが、結局優勝したのが元江別レッドソルジャーだったので、試合内容を見てもチームの仕上がりはまずまずでしょう。良いプレーもたくさんありました。

あとは、大事な試合での勝ち星を積み重ねていくことで自信につなげていくしかありません。

今期は出だしから故障者がチラホラいますが、指導陣の役割は子どもたちに万全の態勢で試合にのぞませてあげることなので、効果的な練習でレベルアップを図っていきましょう。

小林(コーチ)


第1回Wリーグ 平成29年4月16日
6勝3敗 3位

 

vs SHINANO DBC
○ 9-7
vs 北郷ファイターズ
○ 11-0
vs ジョイフルパイレーツ
● 9-11
vs ファイヤードラゴンズ豊平
○ 9-8
vs 祝梅ゴッドファイターズ
○ 9-7
vs 神風クレインズ
● 8-10
vs 元江別レッド・ソルジャー
● 7-9
vs チーム ヤンチャーズ
○ 11-8
vs SONIC
○ 11-9

 

第18期最初の実戦。
試合前は緊張のせいか、少し表情が硬かったのですが、試合が始まると元気良く躍動していました。
とりあえず、選手それぞれの特徴を踏まえて、色々な組み合わせを試してみましたが、なかなか面白いチームができそうです。
なんとなく、大勝ちしないけど、大負けすることも少ないチームになる・・・かな?

さあ、次は5月3日のSapporoCupに向けて、ひとつずつ頑張っていきましょう!

小林(コーチ)